FC2ブログ

自ら謀反人となることを恐れてはならぬ。新しいものは常に謀反である。

スポンサーサイト

★以下本文中、写真をClickで拡大画像を表示します★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

走水神社 東郷平八郎 弟橘媛命記念碑

★以下本文中、写真をClickで拡大画像を表示します★
DSC06045.jpg



DSC06033.jpg

DSC06034.jpg

DSC06043.jpg

DSC06045.jpg

DSC06047.jpg






DSC05976ee.jpg
<<追加1>>

DSC05997eq.jpg
<<追加2>>

DSC059977ad.jpg
<<追加3>>

DSC06081qw.jpg
<<追加4>>

  1. 2006/07/09(日) 22:27:24|
  2. 神社のアドミラル・トーゴー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<下総國一之宮 香取神宮 東郷平八郎楼門揮毫 | ホーム | 伊豆國一之宮 三嶋大社 おねがい>>

コメント

走水神社は・・・

この神社、私も行ったことがあります。でも、鳥居がパイプの繋ぎ合わせのようで、なんとも不恰好だったのが気になりました。

この神社、本来だったら国幣大社ぐらいの規模はあってもいいような気がしますよ。
弟橘姫の悲しき物語からいっても、もっと重んじられてもよかったのに・・・って思うんですけどね。
  1. 2006/07/20(木) 18:44:59 |
  2. URL |
  3. sakura #M0Gv5u3s
  4. [ 編集]

周囲もちょっと寂しげな感じでした(^^;...

★sakura 様

いつもコメントありがとうございます。

"軍国主義者"のわたくしと致しましては(笑、
走水神社といえば、何といってもコレです。
 ↓
露國機械水雷
http://fuziyamageisya2.blog52.fc2.com/blog-entry-163.html

こんなの普通観られないですからね(^^;...。
っていうか、なんで神社に水雷なのでしょうか(^^;...。

まぁ、そんなことはともかく。

>>鳥居がパイプの繋ぎ合わせのよう

画像<<追加4>> ですね。
ははは(^^;...。確かにそうですなぁ~。
たまに、このような、建築現場の足場のような
そんな鳥居?を見かけますね。

この神社、雰囲気は悪くないのですがねぇ。
しかも、神話にエピソードとして登場するくらいの
由緒正しきお社なのですから、

御朱印くらいは直筆でやってよぉ!

というところです。
ここは全てスタンプなのですよね(-_-;)...。

ただまぁ、ここは神職が常駐しておらず、
氏子さん達が交代でお社に詰めている、
とのことなので、それも仕方ないのかな、とも。

そういう状況だと、ともすれば、境内は荒れてしまって、
"朽ち果て系"のお社になってしまいそうなものですが、
ここはかなりしっかりと管理が行き届いて、
境内はスッキリさっぱりで、気持ちが良かったです。
<<追加1>>は密かにお気に入りの画像ですが、
あのお社の爽やかな雰囲気が感じられるかなぁ~、
と自画自賛してみます(^^;...。

あ。ちなみに、小生、最近デジカメを更新しまして。
200万画素のオモチャデジカメから
600万画素の真っ当なデジカメにVer.UP致しました。

良い画像をいっぱい仕入れてきますよ!(^^)
  1. 2006/07/20(木) 23:48:17 |
  2. URL |
  3. 八幡太郎 #BNAPzXRA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuziyamageisya2.blog52.fc2.com/tb.php/251-e8b599e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


blogmaster Only


< このblogの主 >

ko.kishi( 岸 浩太郎 )

blogmaster:
ko.kishi( 岸 浩太郎 )


祓え給い
清め給え
神ながら
守り給い
幸え給え

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。